探偵の仕事内容を紹介しています

探偵の仕事内容とは?

探偵を目指しているという方たちも多いはずです。

 

ですが、探偵をよく知っていますか?
推理や事件の解決なんかはしない、ということは知っているかもしれません。
テレビドラマやアニメなどのように、探偵が事件に直接的に関与して捜査をするということは基本的にありません。

 

そのため、探偵の仕事内容は、浮気の調査であったり、人探し、盗聴器発見、ペット探しなどが主な仕事になります。
そのなかでも探偵が引き受ける仕事内容は、浮気調査というのが一番多いようです。
興信所を使ってパートナーが浮気しているかどうか調査してほしいという依頼がとても多いため、探偵はそのような方のために、浮気調査を行うことが多くあります。

 

探偵の仕事の期間は?

調査を行う場合には、2週間や3週間、1か月という長期的な仕事となることも多く、探偵は大変な仕事です。
また、夜を徹して行うこともありますので、ひとりではなくチームを組んで行動するようです。
浮気調査の場合、調査をしていることをバレてはいけませんし、当然かなり慎重に進めていく必要があり、緊張感を持った期間となるでしょう。

 

探偵が行う調査とは?

探偵は、尾行、聞き込み、張り込み(と、それらに類するもの)を行って、調査することを義務付けられています。
尾行、張り込みなどは、訓練をしっかりしなければいけません。
先述しましたが、ターゲットに気づかれると失敗という結果に終わるため、優秀な探偵になりたい場合には、様々な工夫をしていくことになるのです。

 

探偵になるには?

基本的に資格がなくても探偵になれます。ですが、経験を積み重ねていかなければしっかりと良い調査をすることができません。

 

そのために、探偵学校に通って学ぶという方々も決して少なくはないのです。探偵学校で本格的に学ぶことにより、どのように調査をしていけば良いか教えてもらえるので、探偵になりたい場合には通うのも良いでしょう。

 

もちろん、自身で興信所を設立することも可能ですが、経験が非常に左右するために、探偵の仕事はいかに早く先輩の技術を盗めるかも大事になるでしょう。
実績のある興信所であれば、日々たくさんの依頼がきます。そのような実績のある興信所で働いて経験を積めるようになれば、かなり素晴らしいといえます。
探偵の仕事内容をしっかりと理解し、やるべきことを確実にこなせるようになれば、一流の探偵を目指せるでしょう。
浮気調査がメインになることが多いため、尾行、張り込みをどのようにしていけば良いか、一度リサーチしてみることも大切ではないでしょうか。

 

探偵に依頼するならいくらくらい?

浮気調査の相場はだいたい30万円ほどですが、期間やどの程度の結果が必要か、などケースによってさまざまなため
 〜100万円ほどにまで変わってきます。
それ以上かかることもありますし、もう少し安くなるケースも考えられるでしょう。

 

探偵は大変ですが、実入りは大きい仕事、というわけです。